平成13年4月1日,男鹿市北部の鹿山,北磯,戸賀,加茂青砂の四つの小学校が統合し,北陽小学校として産声を上げました。鉄筋コンクリート3階建ての校舎は,男鹿市北浦北浦表町字表町19番地に新設されました。屋上からは,南に寒風山,東に奥羽の山脈,西に本山・真山を望み,東北には日本海をはさんで白神の山々が遠望できます。眼下に広がる青い海原とともに風光明媚な環境は自慢の一つです。


校内は,バリアフリーをコンセプトに車椅子用スロープや車椅子専用トイレが設置され,体の不自由な児童や高齢者にもやさしい地域に開かれた設計となっています。


地元真山産の抜根材や間伐材はもちろん,県内産の木材をふんだんに使用し,木のぬくもりが児童の健やかな成長を助長するよう配慮されています。さらに,社会問題となっているシックハウス対策も施されています。200人が同時に会食できる食堂や床暖房が効く多目的スペースも自慢です。


(2019年度)
平成13年2月2日に竣工式が執り行われました。市長さんをはじめ,たくさんの方が参加してくださいました。 全校児童による歌と,呼びかけ「輝け北の太陽たち」
2019年度 児童数
学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計
26
22
10 10 48

入道崎の灯台をコンパスの針に見立てると半径約10qの扇形の範囲から児童が通学しています。北磯,戸賀,加茂青砂学区の児童はスクールバスで通学しています。一番遠くからは道のりにして15q,約30分かかりますが,全員元気に登校しています。

玄関の車いす用スロープ 集会も可能な多目的ホール 1階ホールの壁画
明るい体育館 200人が会食できる食堂 バリアフリーのトイレ
教室の机・椅子も秋田杉 吹き抜けまわりのベンチ

めざまし体操 H.17.8月26日(金)

北陽小学校で「めざまし体操キャラバン」の中継がありました。
これは,キャラバンカーです。5分くらいの中継でしたが1時間以上も前から何回もリハーサルをしました。

愛ちゃんや男鹿海洋高校のみなさんと一緒に「めざまし体操」をしました。


男鹿のやきそば H.21. 7月9日(木)

給食に男鹿のやきそばが初めて登場!ということで,県内のテレビ局や新聞社が取材に駆けつけました。これは配膳の場面ですが,きれいに盛りつけできたでしょうか。 今度は食べているところですが,あちこちからカメラでとらえられていますね。食べた後の最高の表情,よろしくお願いしますよ。




創立10周年記念大運動会 H.23. 5月15日(日)

   よく晴れた朝,運動会が始まりました。
赤組白組両方の団長による,堂々とした選手宣誓の声がグラウンドに響き渡りました。
   学年別徒競走では,普段は仲のいい北陽っこ達が本気を出して勝負をします。ゴールテープ際の熱い戦いが繰り広げられました。
   2学年ごとに分かれたレクリエーション種目では,大きなパンツで競争したり,校長先生とじゃんけんしたり,パンを食べつつ飴を食べたり…とバラエティに富んだ競技で会場を沸かせました。
   各組に分かれての応援合戦は点数の配分が多いこともあり,特に力が入ります。両組とも,一糸乱れぬ動きで来ていたお客さんたちを魅了しました。
   今年初めて行われた生徒全員リレーでは,その名の通り生徒が全員でリレーをします。抜きつ抜かれつの最後まで勝敗の分からないハラハラする展開になりました。




創立10周年記念式典 H.23. 10月22日(土)

       
たくさんのお客さまをお招きしての創立10周年記念式典です。
北陽小学校の歩みというプレゼンテーションで,
お客様の前で六年生は堂々とした発表を見せました。
この式典もまた,北陽小学校の歴史に刻まれました